ウィッグ通販サイトRaf.[ラフ]  

ウィッグが浮く場合の対処法

ウィッグ通販Raf.ラフ

ファッションウィッグをフィットさせたい

ウィッグをかぶってみていまいち自分の頭にフィットしないのが悩み....という方は意外と多くいらっしゃいます。

頭の小さい場合はとくにフリーサイズのファッションウィッグ選びには苦労しがちです。

ヘアピンでウィッグの「浮き」を解消!

ウィッグの「浮き」が気になる場合の小技としてヘアピンを使った対処法をご紹介します。

フルウィッグを頭にフィットするように軽く下にひっぱり、ウィッグの襟足部分の少し上あたりをヘアピンで自毛に固定するようにとめます。
このときヘアピンが表面から見えないように注意してください。

ウィッグ通販Raf.ラフ

ウィッグを楽しんだ後はヘアピンを優しくはずしてからウィッグをはずしてください。
ヘアピンで固定したのを忘れてはずすと、イタイ思いをしてしまいます。

ヘアピンでとめることによってウィッグがより固定されて一石二鳥!
よりフィットさせるためにヘアピン使いをオススメしています。

ウィッグが大きすぎる場合は

それでも大きさが気になる方はウィッグを縫ってサイズを小さくしたり、大きすぎてウィッグが浮く場合はあらかじめ「小さめサイズ」のウィッグを選ぶこともおすすめしています。
→「小さいサイズのウィッグ」一覧はこちら


ちょっとしたことで現在お使いのウィッグをより自然にご自分の頭にフィットさせることは可能です。
ウィッグが浮いてしまってお困りの方はぜひお試しください。

おすすめ記事
ウィッグ初心者のための選び方ガイド
ウィッグケア用品のススメ
ウィッグのサイズ選びで迷ったら
ウィッグの寿命について

ウィッグ通販サイトRaf.[ラフ]

ウィッグカテゴリー
長さで選ぶ
ショート・ボブウィッグ
ミディアムウィッグ
ロングウィッグ
つむじ仕様で選ぶ
帽子用ウィッグ
ワイドつむじ型ウィッグ
Sサイズ/小さいウィッグ
Lサイズ/大きいウィッグ
根元グラデーション・プリン
ヘアピースウィッグ
訳アリ特売ウィッグ
分け目型ウィッグ
集中つむじ型ウィッグ
逆毛ふんわり型ウィッグ
raf.メニュー

▼ 2018年10月 ▼

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ご注文は、24時間365日可能!

営業日15時までのご購入で
当日出荷☆
※一部商品を除く
白枠日が当店営業日です。



土日は定休日となります。
赤枠日は、休みのため、
発送を行いません。